司法書士事務所 いよリーガル MENU

0120-556-215まずは相談こころに行こう!

相談・受付平日 9:00-18:00

松山を中心に愛媛県内全域の借金問題を無料相談対応!

過払い金とは

払い過ぎた利息を取り戻す

消費者金融や信販会社に返済したお金が、法律で定められている利率で計算した金額より多い場合に、払い過ぎたお金(過払い金)を取り戻すことができます。その法的手続きが過払い金返還請求です。

過払い金が発生する理由

利息制限法では、借入金額に応じて15%から20%の上限金利が設定されており、これを超える利息は原則無効となります。
しかし出資法の上限金利は29.2%に設定されており、それ以下の金利には罰則規定がなく、いわゆる「グレーゾーン金利」とされていました。しかし2006年1月に最高裁がグレーゾーン金利を実質否定したことから、利息制限法を超えて支払った利息については、引き直し計算をすることで借入元金への充当を行い、なおも払いすぎた利息が発生している場合には、その返還を請求することができるようになりました。

  • ポイント1:2005年以前の借金は可能性大
  • ポイント2:過払い金返還請求の時効は完済後10年
  • ポイント3:完済前でも、完済後でも、過払い金返還請求可能

メリット

過払い金の返還
法定金利で再計算し、高い利息を払い過ぎたことで発生した過払い金が取り戻せます。
司法書士が債権者と直接交渉
司法書士が債権者と直接交渉するので、借金問題を家族や知人に知られずに手続きができます。

[Case1]完済した借金を整理

相談者Aさん(66才・男性)の場合

  • 借金:0円(500万円完済)
  • 毎月の返済:0円
  • 月収:16万円(年金月額)
  • 職業:無職(年金暮らし)
  • 家族構成:2人家族(妻)

Aさん:住宅ローンの支払いや家の増改築費、趣味の旅行の費用などを捻出するために、15年前からお金を借りるようになりました。退職金で一括返済したので、借金のことは忘れかけていたのですが、知人から完済後でも過払い金の返還請求ができると聞き、司法書士に相談することにしました。

借金整理の方針

司法書士:各金融会社から取引履歴を取り寄せ、引き直し計算したところ、以下のような結果になりました。

Aさん:終わったことだと思い、返還手続きを取ることに悩んでいたのですが、過払い金が410万円も返ってきて、まるで夢のようです。返還手続きをお願いした事務所は愛媛県内にあり、気軽に相談できたので満足です。

[Case2] 独身時代の借金を整理

相談者Bさん(31才・男性)

  • 借金:275万円(金融会社4社)
  • 毎月の返済:4万円
  • 月収:30万円・職業:会社員
  • 家族構成:3人家族(妻、子供1人)

Bさん:独身時代の借金が150万円ほどあり、結婚後に妻に相談しようと思っていたのですが、なかなか言い出せませんでした。月4万円の小遣いでは毎月の返済が追い付かず、借金を返すために借金をする自転車操業に陥りました。このままでは、借金は増えるばかり。思い切って妻と相談し、司法書士を頼ることにしました。

借金整理の方針

司法書士:各金融会社から取引履歴を取り寄せ、引き直し計算したところ、以下のような結果になりました。

Bさん:借金が無くなるどころか、220万円の過払い金が戻ってきました。妻と子供のために、過払い金は貯金に回そうと思います。

※ご相談内容は、司法書士法第3条に定められた範囲に限ります。

  • 相続・遺言に関する無料相談実施中! 相続・遺言に関する無料相談実施中!

司法書士事務所 いよリーガルは松山を中心に愛媛県内全域の借金問題に関して安心のサポートを提供しております。お気軽にお問い合わせください。

  • 相続・遺言に関する無料相談実施中!
  • 0120-556-215

    無料相談のご予約はこちら
  • 無料相談のご予約はこちら
  • 無料相談のご予約はこちら

    0120-556-215まずは相談こころに行こう!

  • お気軽にお電話ください