司法書士法人 いよリーガル MENU

0120-556-215まずは相談こころに行こう!

相談・受付平日 9:00-18:00

松山を中心に愛媛県内全域の借金問題を無料相談対応!

宇和島市で自己破産のご相談なら当事務所へ

ブラックリストとは

まず初めに、金融業界において「ブラックリスト」というリスト自体は存在しません。では、いわゆる「ブラックリスト」とは、何をさしているのか。ここで簡単にご紹介いたします。

たとえば、あなたがクレジットカードをつくる、ローンを組むなどの際には、顧客情報が「信用情報機関」に登録されます。しかし、ある一定期間返済が滞ったり、破産したりした場合、「事故情報(異動情報や延滞情報、ネガティブ情報ともいいます)」が登録されてしまいます。この情報が、「ブラック情報」、「ブラックリスト」と呼ばれているのです。
また、「事故情報」として登録されている状況を、「ブラックに載っている」と表現します。

ブラックリストに登録されても大丈夫

宇和島市で自己破産をすると間違いなくブラックリストに載ります。ブラックと聞くとネガティブな印象があるでしょうが、これは個人信用情報に事故情報が載るという意味です。5~10年間は金融機関から借り入れができませんが、これはメリットにも捉えることができます。
借金ができないからこそ、借金をしない生活をするしかないのです。 実際に宇和島市で自己破産をしたら、お金の使い方を見直すきっかけになったと答える人は少なくありません。給料の範囲内で生活するしかないので、収支のバランスが最適化するはずです。借金のお悩みがある方には、浪費を続けて返済不能になるケースが多々あります。浪費癖を解消するためには、何より借金をしない生活に慣れる必要があるのです。

自己破産で借金を解決しても、近隣住民や会社の人にバレることはありません。バレたという人は自分でそれらしいことを話しているケースが多いです。国の機関誌の官報には名前が載りますが、官報を見るという一般人はほとんどいません。また官報の情報は随時更新されますので、宇和島市で債務整理をしたという事実を知られる確率は極めて低いのです。宇和島市で借金に悩んでいる方は、勇気を持って司法書士法人 いよリーガルにいらしてください。

借金の支払い義務が消滅するのが自己破産

自己破産の素晴らしいところは借金がすべて消滅し、支払い義務がなくなることです。宇和島市で借金にお悩みの方はぜひ弊事務所に相談してみてください。自己破産以外の方法で解決できるなら任意整理や個人再生をするのもありですが、これらの方法で無理な場合は迷わず自己破産を検討しましょう。何度も債務整理をしていると余分なお金がかかりますので、債務整理は一度で終わらせるのが得策です。 収支のバランスはときに不安定に傾くことがあります。借金をしたときは無理なく返済できる計画が立っていても、5年後のことは誰にもわかりません。浪費をまったくしていなくても、借金返済が困難になるケースは誰にでもありえます。そんなときは宇和島市の専門家に相談し、必要に応じて自己破産をしてください。

免責がおりると借金のお悩みがなくなり、毎月の支払いは不要になりますし取立てを受けることもありません。電話にビクビクする生活から解放されるメリットは大きく、精神的にぐっと楽になるはずです。マイホームは処分することになりますが、宇和島市で賃貸物件を借りることはできます。自己破産の絶大なるメリットから見れば、デメリットは微々たるものでしょう。

  • 相続・遺言に関する無料相談実施中! 相続・遺言に関する無料相談実施中!

司法書士法人 いよリーガルは松山を中心に愛媛県内全域の借金問題に関して安心のサポートを提供しております。お気軽にお問い合わせください。

  • 相続・遺言に関する無料相談実施中!
  • 0120-556-215

    無料相談のご予約はこちら
  • 無料相談のご予約はこちら
  • 無料相談のご予約はこちら

    0120-556-215まずは相談こころに行こう!

  • お気軽にお電話ください